イベント

加賀百万石回遊ルート秋の金沢城特別演出イベント「五彩提灯回遊路2022」開催!

【五彩提灯回遊路2022】

令和3年より開始した金沢城公園で開催されるライトアップイベント。鼠多門で提灯を受け取り、園内を歩くと、提灯がそれぞれの場所によって「加賀五彩」の色に変化します。

また、コース中には照明による光の演出や提灯を設置したエリアなどがあり、クライマックスの三の丸広場では、五十間長屋が提灯と同じ「加賀五彩」を基調とした演出で照らし出され、約10分間の音楽に合わせて色を変えていきます。提灯も音楽と連動して色が変わり、人それぞれ異なる色になる時もあれば、全員が同じ色になる時もあり、周囲と一体になって楽しむことができます。

金沢市民の祭りである「提灯行列」を思わせる、伝統と現代アートが融合されたイベントとなっています。

【日時】

11月の土曜・日曜 5日、6日、12日、13日、19日、20日、26日、27日(計8日間)

17:30~21:00(提灯のお渡しは20:30まで)

雨天実施、荒天中止

【場所】

金沢城公園(鼠多門~石川門)

鼠多門で提灯をお受け取りください。

 

※参加費無料!

※昨年の様子はこちら!!!

演出:髙橋 匡太(美術家)

1970年京都生まれ。京都在住。1995年京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。

光や映像によるパブリックプロジェクション、インスタレーション、パフォーマンス公演など幅広く国内外で活動を行っている。京都市京セラ美術館、東京駅100周年記念ライトアップ、十和田市現代美術館など建築物へのライティングプロジェクトは、ダイナミックで造形的な光の作品を創り出す。多くの人とともに作る「夢のたね」、「ひかりの実」、「ひかりの花畑」など大規模な参加型アートプロジェクトも数多く手がけている。

 

1995年キリンコンテンポラリーアワード'95最優秀作品賞、2005年京都府美術工芸新鋭選抜展2005最優秀賞、五島記念文化賞美術新人賞、グッドデザインアワード2005 (環境デザイン部門)、2008年京都府文化賞奨励賞、2010年京都市芸術新人賞、DSA日本空間デザイン賞2015優秀賞、2016年照明普賞、2017年照明普及賞、照明デザイン賞2018審査員特別賞、第28回AACA賞優秀賞/30周年記念美術工芸賞、第30回日本建築美術工芸協会賞AACA賞、2020年照明普及賞、第34回京都美術文化賞、日本空間デザイン賞2022 エンターテイメント&クリエイティブ・アート空間部門 金賞などを受賞。

 

協力:カラーキネティクス・ジャパン株式会社

回遊ルート上では他にも色々なところでライトアップが実施されています!!!

【金沢城・兼六園四季物語 秋の段(ライトアップ)】

金沢城公園、兼六園を期間限定でライトアップする「金沢城・兼六園四季物語 秋の段」を開催します。
兼六園には、約300本のモミジが植えられており、例年晩秋に赤や黄色に色づき、松の緑と美しいコントラストが楽しめます。
また、北陸の湿った雪の重みから木の枝を守るため、11月から、園内の約800本の樹木に施される「雪吊り」は、金沢の冬の風物詩となっています。ライトアップ時間帯は入園無料ですので、日中とは趣の異なる幻想的な夜の兼六園をお楽しみ下さい。
隣接する金沢城公園でも年間を通じてライトアップを行っており、石川門や鼠多門、菱櫓、玉泉院丸庭園などを鮮やかに照らします。
日にち限定の特別演出なども予定していますのでお楽しみに(詳細が決まり次第、このページにてお知らせします)。

 

【日時】

令和4年10月14日(金)~16日(日)、11月3日(木・祝)~27日(日)

18:30~20:45(閉園21:00)

※新型コロナウイルス感染症の影響や荒天等により、中止・変更になる可能性があります。

【場所】

兼六園、金沢城公園 ※金沢城公園のライトアップは通年で実施

【催し物】

後日お知らせします。

【問合せ先】

石川の四季観光キャンペーン実行委員会(石川県観光企画課内)

TEL:076-225-1542

 

詳細はこちら

 

【香林坊ツリー・ファンタジー】

香林坊交差点から香林坊ラモーダに向かう国道157号線沿いのケヤキ並木が、約11万個のLED電球で彩られます。起点となるアトリオ広場のケヤキは、金沢の冬支度・雪吊りを施したモニュメントとなっていますので、ぜひご覧ください。

 

【日時】

令和4年11月1日(火)~令和5年2月19日(日)

17:00~0:00 

※12月24日は翌1:00、12月31日は翌6:00まで

【場所】

国道157号線沿い、香林坊交差点~香林坊ラモーダ

【問合せ先】

香林坊地区ツリーファンタジー実行委員会

TEL:076-220-5001

 

詳細はこちら

【片町クリスマスツリー・雪吊りイルミネーション】

金沢の中心部にある商業施設『片町きらら』の広場に、全長約10mのモミの木が登場し、クリスマスまでの前半は「片町クリスマスツリー」に、バレンタインを終えるまでの後半は「雪吊りイルミネーション」に大変身します。

「クリスマスツリー」は頂点に星形、全体に球体のオーナメントを装飾し、白色・シャンパン色・赤色のLED 電球約2万個が灯ります。

「雪吊りイルミネーション」には、全体に白色のLED電球約1万個による雪の粒をつけ、庭師が兼六園の松などで見られる伝統的な手法による美しい雪吊りを施します。

 

【日時】

令和4年11月上旬~令和5年2月中旬(予定)

10:00~翌2:00

【場所】

片町きらら広場(金沢市片町2丁目片町きらら地内)

 

詳細はこちら

【アメリカ楓通りライトアップ】

アメリカ楓通りでは、夜間における周辺施設へのエントランスとしてライトアップ照明を整備し、名物の紅葉が浮かび上がる演出を行っています。

 

【日時】

10月7日~9日、14日~11月下旬ごろまで

※紅葉が終わるまで実施

日没~22時まで

【場所】

アメリカ楓通り(しいのき迎賓館横)

その他、尾山神社や国立工芸館など、加賀百万石回遊ルートでは多くの建物がライトアップされています。金沢市内のライトアップスポットを一度に巡りたい方には、金沢ライトアップバスもおすすめです。

ライトアップバスの詳細はこちら

ぜひ、金沢の幻想的な景色をお楽しみください!

TOPへ戻る