広坂エリア

広坂エリア

現代アートを見て、触れて、感じる!話題の美術館
19 金沢21世紀美術館

全国的に有名な金沢が誇る人気の観光スポット。誰もがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いの場となることを目指した現代アート美術館です。

石川県金沢市広坂1-2-1 交流ゾーン:入館料無料
展覧会ゾーン:観覧料は内容や時期により異なります
交流ゾーン:9:00~22:00
展覧会ゾーン:10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
交流ゾーン:年末年始
展覧会ゾーン:月曜日(月曜が休日の場合は翌平日)、年末年始
https://www.kanazawa21.jp/
広坂エリア

金沢の無形文化財「加賀宝生」能楽の世界へ
20 金沢能楽美術館

かつて金澤能楽堂があったゆかりの地にて、金沢の能楽「加賀宝生」に伝わる貴重な能面や能装束を収蔵展示し、全国に伝わる能楽の名品を紹介しています。能面・能装束体験コーナーが人気です。

石川県金沢市広坂1ー2ー25 一般310円、65歳以上210円、高校生以下無料 10:00~18:00(入館は17:30まで) 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始・展示替え期間 https://www.kanazawa-noh-museum.gr.jp/
広坂エリア

石川県政の歴史を刻んできた旧県庁をリニューアル
21 石川県政記念しいのき迎賓館

樹齢約300年(国指定天然記念物)の堂形のシイノキをシンボルに、大正13(1924)年に建てられた「旧県庁舎」の格調ある意匠を残しリニューアルした、憩い・交流の空間を備えた施設です。兼六園周辺エリアの総合案内、ギャラリー、レストラン・カフェ、会議室などがあります。

石川県金沢市広坂2-1-1 入館無料 9:00~22:00 年末年始(12/9~1/3) http://www.shiinoki-geihinkan.jp/
広坂エリア

旧四高の校舎を利用した赤レンガのモダンな建物
22 石川四高記念文化交流館

明治24年に完成した旧第四高等中学校本館です。明治26年から約60年間、旧制高等学校(中学校)として使用された歴史をたどり、四高と四高生を育んだ風土と時代を知るための展示に加え、旧四高の教室を多目的に利用できる「石川四高記念館」と石川県ゆかりの文学者の資料を展示する「石川近代文学館」によって構成されています。

石川県金沢市広坂2-2-5 【石川四高記念館】無料
【石川近代文学館】一般 370円、大学生 290円、高校生以下無料(特別展示中は、料金が変更となる場合があります)
【多目的利用室・レトロ体験室】9:00~21:00
【展示室】9:00~17:00(入館は16:30まで)
年末年始(12/29~1/3) http://www.pref.ishikawa.jp/shiko-kinbun/